肥後橋駅徒歩3分、本場スリランカのハーブボールの温熱施術が受けれるサロン

美しすぎる大人女性

美魔女になるための〇〇

こんにちは、関東から上の方は

台風の影響で、大雨だそうですが、お気をつけください。

 

こんにちは、マダムふさえです。

 

雑誌などで見かける、かっこいいファッションを

してみたいと思うけれど、

自分の年齢を忘れていて、いざとなると・・・・

 

そんな時に目につく雑誌特集

 

美魔女になるための〇〇

 

最近、美魔女が取り上げられることが多く、

雑誌などでも50代オーバーのための

メイク術などが大流行

 

それって、本当に美しいと言えるのでしょうか

 

若い子の恰好が似合うちょっとうれしいけど、

もやもやするのは、私だけじゃないと思う。

 

本当の美しさとは、その人の生き方なんじゃないかな

だから、無理して若い人のファッションが

似合うような顔にならなくても

 

老いが美になるという理論が、アーユルヴェーダです。

 

今日はぜひ、そんなアーユルヴェーダの哲学を

知っていただき美しい人生を

謳歌していってもらいたいと思っています。

 

「はたらいて笑おう」

少し前から品川駅などでよく見る広告です

 

 

カルメン・デロリフィチェ という87歳

アメリカの現役スーパーモデル

 

しかも、若いときよりもずっと魅力的になっている

美しさの秘訣は「情熱」だそうです。

 

つまり 美しさは、生き方そのもので、パーソナルなもの

だから、誰かと競うことも比べることも必要なしです。

 

5000年の歴史のアーユルヴェーダ

 

アーユルヴェーダは、持って生まれた体質と宇宙観からの

カラダ(自然)をいたわることを教えてくれる哲学

 

特に子どもを産み育てる女性は、

宇宙と直接つながっていて

 

そのカラダを慈しむことを、

母から娘に伝承する意味もある

 

仏教の国スリランカには、

今でも宇宙の中の一員としての

こころを持つ人が多いように思います。

 

アーユルヴェーダの時代、

カラダもこころも同じように考えられ、

 

宇宙に帰る魂は、

またこの世に戻ってくるという考えは、

古代エジプトと同じです。

 

それは、草木が枯れてなくなってしまったように

見えても次のシーズンに

 

新しい芽が出てくるというのを

輪廻転生と思ったのかもしれません。

 

復活する=命 という植物などの生命力から、

 

ヒトや動物、 水や風や火

 

という命を

関連して作られた考えで

 

こころを研ぎ澄ませるヨガや仏教

水、風 火 を取り入れて、

カラダをいたわる薬膳やアビヤンガ

 

そこには、必ずカラダとこころ水と風と火

というバランスがあります。

 

本当の美しさは、このバランスがとれた状態で

なおかつ、自分らしく笑って生きること

 

老いた時こそ、このバランスを上手にとって

笑って生きる

美しさがあるのではないでしょうか

 

GrandSoraでおこなっている、ピンダを使っての

トリートメントは、アーユルヴェーダのほんの一部

 

それでもオイルやピンダは本場スリランカのもので、

宇宙観のサワリだけでも実感いただけると思っています。

 

ワンランク上のリラックスで

本来の美しさへの入り口をみつけてください。

 

最後まで読んでくださって、ありがとうございます。

 

ワンランク上のリラックスとリフレッシュ
.
.

自然との調和で美しい私になる方法
出会いの8の日発行のメルマガ
http://eepurl.com/dqsmdr

 

ご予約
Reservation

ご利用には、事前予約が必要となります。
お急ぎの方はお電話にてご予約ください。